生まれた時は出べそではかったのですが、生後1ヶ月頃から出べそになりました。どのように対処したらよいでしょうか?

ほとんどの出べそ(臍ヘルニア)は1才までに自然に治るので、なにもする必要はありません。
ばんそうこうを貼って押さえる方法は、かぶれることも多いので何もしない方がいいと思います。
  直径5-6cmもある大きなでべそも、5-6才までに自然になおることが知られています。
脱出した小腸がしめつけられて血行障害を起すことは非常に稀です。もし、1-2才過ぎてもだんだん大きくなったり、脱出した小腸がしめつけられて血行障害を起したりする時は、手術する時もあります。

前田小児科 PC HP
| 生まれた時は出べそではかったのですが、生後1ヶ月頃から出べそになりました。どのように対処したらよいでしょうか? | 21:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |