うちの10ヶ月の赤ちゃんの耳の後ろに7〜8mm.のグリグリがあります。元気も食欲もありますが、心配はないでしょうか?

耳の後ろや後頭部、頚部にグリグリがあると、よく来院されます。触っても痛みはなく、表面は平滑で動きもあります。リンパ節で、病気でなくてもあります。
大部分は心配するものではありません。
だんだん大きくなってくる、顔色が悪い、いろいろな場所のリンパ節が腫れてくる、等があれば、病院を受診して下さい。血液検査などをして、白血病などがないか調べることもあります。
ときには、腫れているリンパ節を手術してとって病理学的に調べることもあります。
リンパ節は外部からの病原体や異物を防ぐために腫れることもあります。
皮膚が化膿していたり、あせも、湿疹があっても腫れてきます。
こういう時は原因となるものを治療してあげれば、リンパ節は小さくなってきます。

前田小児科 PC HP

| うちの10ヶ月の赤ちゃんの耳の後ろに7〜8mm.のグリグリがあります。元気も食欲もありますが、心配はないでしょうか? | 21:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
 
 
 
 
COMMENT
ADD YOUR COMMENT








 
 
TRACKBACK URL
TRACKBACK